きゅうまがじん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドファンディングに挑戦するKaiさんを応援します

きゅうま物申す 高知

「ココロノ呼吸法」を全国に届けたい!

f:id:kyuma-morita:20170211175941j:plain

今回は、クラウドファンディングに挑戦しているKaiさんのプロジェクトを応援する記事になります。

この記事で「こんなことしてる人がいるんだ」ということを少しでも多くの人に知ってもらえると幸いです。

まず、具体的に何をしているのか。

明日からできる【ココロノ呼吸法】を全国のみなさまに届けたい!〉というヨガを中心とした「ココロノ呼吸法講座」を全国に広めようというプロジェクトです。

Kaiさんは、急に訪れた「パニック障害」を機に、その治療を通してヨガと出会い、現在は自身がヨガインストラクターとなって活動されています。

f:id:kyuma-morita:20170211130204p:plain

(左:Kaiさん、右:ぼく)

はじめはブログつながりで知り合って、Kaiさんの主催する講座やワークショップに参加させていただくようになりました。

先日記事に書いた『フィンランド教育のワークショップもそのひとつ。そうして今、Kaiさんの活動が全国へと広がるのを応援する記事を書いているわけです。

Kaiさんとリアルで関わっているぼくから言わせてもらいますが、このプロジェクトは本当に面白いです。

f:id:kyuma-morita:20170211133919p:plain

「ココロノ呼吸法講座」で実現したいことをプロジェクト本文から引用すると、

このプロジェクトで実現したいことは全国各地に【ココロノ呼吸法講座】をお届けすることです。

ぼくとおなじ体験をされてるかたにもお届けしたいし、「呼吸」を整えることでジブンの真ん中を感じることができ、

「心」を整えるために、誰もが簡単にできる呼吸法をすべてのかたにお届けしたいと考えてます。

という内容。

  • 「呼吸法」を『ジブンの体験とともに講座として全国のみなさんに届けたい。』
  • もし、ぼくと同じ、「不安」や「恐れ」を抱いてるのであれば『何らかのカタチで力になりたい!』

こうしたKaiさんの想いがきっかけではじまったプロジェクトです。

 

プロジェクトに必要な資金

「そもそもクラウドファンディングってなに?」

という方もいるかもしれないので説明すると、

クラウドファンディングとは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。 ソーシャルファンディングとも呼ばれる。

引用:Wikipedia

というもの。
資金調達の手段のひとつです。

ホットな話題だと、映画「この世界の片隅に」はクラウドファンディングによる集金で製作が実現したのは有名な話ですね。このように、プロジェクトに共感した人から出資を募り、それを実現させるのがクラウドファンディングです。

今回のKaiさんのプロジェクトでは、集められた資金は「ココロノ呼吸法講座」を全国で行う会場施設費と交通費に充てられます。

プロジェクト本文『明日からできる【ココロノ呼吸法】を全国のみなさまに届けたい!』 では、Kaiさんの経緯とこのプロジェクトへの思いが載っているのでぜひご一読を!

 

Kaiさんへのご支援をよろしくお願いします!

実現すれば活動の範囲を広め、

全国のより多くの人が「ココロノ呼吸法」を体験できるようになります。もちろんあなたも。自分が支援したことで実現した活動に、直接自分も参加できる、そんなプロジェクトです。

支援額に応じたリターンも用意されていて、なんとあなたが「ココロノ呼吸法講座」の主催者となりKaiさんをお呼びすることもできます。

プロジェクトの支援はこちら☞☞プロジェクトを支援

少しでも「面白そう」「応援したい」という方はご支援・記事のシェアをよろしくお願いします!!

そして、あなたの支援によって実現したこのプロジェクトに、ぜひ参加してみてください。