きゅうまがじん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とり天までハイクオリティな本格うどん処「繁じ」を発見【本山町】

やって参りました。嶺北地域で評判高いと噂の 繁じ です!

f:id:kyuma-morita:20170221142046j:plain

今回はランチでうどんを食べてきたのでさっそくレポート。

本山町田井地区、国道439号線沿いにあります。近くには末広ショッピングセンターなどもあるアクセスのいい場所ですね。

 

2016年夏にオープンしたばかりですが、かなり評判がいいようでぼくも地元民におすすめされて来店しました。今日もお客さんが入っているようです。

f:id:kyuma-morita:20170221142112j:plain

店内は6人掛け4人掛け、それからカウンター席もあってなかなか広々としています。それから、照明や展示している小物やらおしゃれな雰囲気のあるお店です。

こちらがメニュー表。裏表にずらりとメニューが並んでいます。

f:id:kyuma-morita:20170221142219j:plain

f:id:kyuma-morita:20170221142507j:plain

聞く話によると、とり天釜上げやちからうどんが人気のようです。本格的なうどんが食べられそうで楽しみですね。

 

ゆったりできる木の空間

見ている限り、お客さんは若者からお年寄りまでそれぞれ。店員さんが気さくにお客さんと話している様子は、田舎の地域ならではの距離感の近さがうかがえます。

f:id:kyuma-morita:20170315190107p:plain

そして 繁じ ですごいのは、木にこだわった店内。想像以上にゆったりできるいい雰囲気...

聞く話によれば、銀杏・ヒノキ・杉といった木材にこだわった店内のようです。

f:id:kyuma-morita:20170221142139j:plain

お店の様子をもうすこし。写真にも写っていますがお酒も売っています。しっぽりとうどんとお酒を楽しむのもよさそうですねぇ。。

f:id:kyuma-morita:20170221142151j:plain

テーブルには自家製てんかすがドサッと!もちろん七味などの調味料もあるので、存分に食事を楽しめそうです。美味しいうどんに自家製てんかすなんて最高だろうなぁ。。

と考えていると、注文したとり天うどんがやってきました。5分くらいでしょうか。やはりうどんは出来上がりもはやい。

 

「繁じ」の本格うどん

f:id:kyuma-morita:20170221142530j:plain

こちら、とり天釜あげうどん。プレートにはうどんに大きなとり天3つ、それからごま・ねぎ・しょうがまで付けてあります。この本格感がみるみると伝わる感じ。

器が大きくてそれなりにボリュームもあるんじゃないでしょうか。

f:id:kyuma-morita:20170221142555j:plain

コシは控えめで、どちらかというともちっとした食感。すこし個性がありますが、文句なしの本格うどんという感じ。やや細めの麺で食べやすいです。

f:id:kyuma-morita:20170221142624j:plain

このとり天がまたうまい!うどんは味がシンプルなので、トッピング料理の味が引き立ちます。

f:id:kyuma-morita:20170221142648j:plain

そとはサクサク、なかはホクホクというのか、かなりの絶品です。それから、思っていたよりも油気が少なく、あっさりした感じがうどんにマッチしていました。お昼でも夜でも手軽に食べれそうなので、ここのお店はリピーターになるかもしれません。

さきほどの写真にもありましたが、メニューはうどんが27種類、それからトッピングにとり天とちくわ天というラインナップ。田舎のうどん屋にしては、かなり豊富な方じゃないでしょうか。

こちらはとり天ざるうどん。

f:id:kyuma-morita:20170315192058p:plain

人気がでているだけにメニューもどんどん増えているみたいなので、これかもたのしみなお店。次回はちからうどんあたりを食べてみたいですね!

ちなみに、赤鬼という旨辛うどんもあります。

f:id:kyuma-morita:20170221142708j:plain

どうです?この赤さ!辛くて食べれないほどではないらしく、あまり恐れずに注文してよさそうです。これはこれでハマりそうな予感。。 

 

というわけで、本山町田井の本格うどん屋、繁じでお腹を満たすことができました。今回は6人で行きましたがみなさん満足気のようで、ここのお店であればハズすことはなさそうです。テーブル席も多いので家族で行くのよさそう。また行きたくなるいいお店でした。

田舎なのでグルメスポットも限られているでしょうが、ここ嶺北地域は次々とお店がオープンしているそうなので食べて回るのが楽しみです。